カウンセリングの意味

多くの犠牲と苦労を経験しなければ、成功とは何かを決して知ることはできない

ども FUMIです^^

ある学校のある一室でカウンセリングについて話をしたのですが
どうもその場に居合わせた方々は
カウンセリングの言葉の意味を誰も知らないらしく辞書で調べてみることに(*゚ー゚)(*。_。)

その結果

カウンセリング【counseling】
学業や生活、人間関係などで悩みや適応上の問題をもつ人に対し
心理学的な資料や経験に基づいて援助すること。

と言う意味であることが判明しましたが【counseling】は元々【counsel】
からきているものだと思いついでに【counsel】の意味も調べると

カウンセル【counsel】
1 )[U]相談, 協議, 審議, 話し合い
2 )[U][C]((形式))助言, 忠告, 勧告(advice)
3 )[U]計画;目的, 意図;決心
4 )((単数・複数扱い))《法》弁護士, 弁護団, 法律顧問
5 )[U][C]《神》勧告, 勧め

・・・

・・・・・・なるほど

で・・・ここでσ^^は疑問に思ったんですよ・・・・
「私は弁護士に助言をもらう計画を彼に相談する」
と言う日本語はその気になれば
『I counsel him about the counsel to get counsel from the counsel. 』
のような英文に出来るのではと・・・∵ゞ(≧ε≦; )

最初のcounselが相談で2番目が計画、3番目が助言で最後が相談・・・
あくまでその気になればですが間違った英文ではないような(;゜ー゜)ノ

ただ・・・こんな英文が学校の定期試験で
「日本語に訳しなさい」
なんてふうに出題されたら

間違いなくお手上げですけどね・・・

英検3級のFUMIが作った英文ですから・・・と思ったFUMIに是非一票^^;
押して頂くと一票入りますw → ブログランキングネット大学生部門
[PR]

  by g-baka | 2005-10-29 18:49 | 日常生活

<< おめでとー!! UTUNOMIYA CHAPT... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE